衆議院議員 寺田稔の
政治実感日誌

アーカイブ:『2020 年』 に投稿された記事の一覧

151 件の記事が見つかりました。(全151件中 91〜100件目を表示 )

3月1日(日)

3月1日(日)

在京執務など。

年度末は道路工事などが集中する所謂年度末工事の時期です。
今回の年度末工事は例年と違い強靭化を組み入れた改良復旧工事が増えてきました。
強靭化を図りつつ工事を行う方が災害に強い公共施設となり将来の大規模災害に備えることになります。
政府与党としても強力に国土強靭化を ... 続きを読む

2020年3月

2020年3月

3月の所感。

3月となりました。ちょうど一昨日則ち2月の最後の平日の夜に来年度予算が衆議院を可決、通過し参議院に送付されました。予算の年度内成立は、被災地復旧、国土強靭化、新型コロナウィルス対応、5G対応など必須な予算を切れ目なく執行するためにはとても大事なことです。勿論政府が予算編 ... 続きを読む

2月29日(土)

2月29日(土)

呉市消防局訪問など。

呉市消防新庁舎が完成しました。3月7日から運用開始されます。
新しい消防局では国の防衛補助金により高機能消防指令システムが整備されました。
地域の方々が利用できる救急講習会用の講堂も備えています。
安心安全の拠点として活動する消防関係者に敬意と感謝を表しますと共 ... 続きを読む

2月28日(金)

2月28日(金)

衆議院本会議、党本部で政策会議など。

来年度政府予算が衆議院を通過しました。
国債費などを除いた政策経費である一般歳出は2.5%増の63.5兆円と過去最大規模となりました。
災害復旧、社会保障、中小企業支援など重要な予算が盛り込まれており早期の成立が必須です。
予算の年度内成立ができ ... 続きを読む

2月27日(木)

2月27日(木)

党本部で政策会議など。

政策検討会議に出席し本年度科学技術に関する報告を受けました。
災害対策への科学技術利用は急速にすすんでおり、観測衛星など最新の科学技術でかなり精緻な気象予測を行い被害を最小化する努力が続行中です。
更なる進展に向けて私見を述べました。科学技術を人類の福利向上に ... 続きを読む

2月26日(水)

2月26日(水)

党本部で政策会議など。

党本部で行われた政策会議に出席しました。
コロナウィルス感染の抑止が当面の優先課題で様々な観点から議論を続行しています。
雇用問題の会議では地域に於ける雇用拡大、非正規社員の正規登用につき有識者を呼び議論しました。
地方創生関係会議では地域金融を活用し地域経済 ... 続きを読む

2月25日(火)

2月25日(火)

衆議院予算委員会など。

国会へ登院すると写真のように登庁ボタンを押します。
予算委員会分科会での質疑に参加しました。
また所属する議員連盟会議や新聞社の取材を受けるなど忙しい一日でした。
新型コロナウィルスの感染拡大がつづき甚大な影響が出つつありますが困難を克服すべく国政に取組んでま ... 続きを読む

2月24日(月)

2月24日(月)

放送の課題に関する検討会議など。

一昨日総務省で放送諸課題検討会が開催されました。
大きなテーマの一つが災害時の災害関係放送のあり方です。
緊急時に河川氾濫情報や避難情報を伝えたり時々刻々と変わる台風情報、防風雨情報を正確に伝えることは放送の重要な使命です。
停電してテレビが映らなく ... 続きを読む

2月23日(日)

2月23日(日)

地元団体大会など。

地元で開催された団体大会でご挨拶しました。
新型コロナウィルスの関係でマスク姿の参加者が多く見られました。
手洗い、うがいなど十分な対策を施して自己責任で集会などを開く姿勢は高く評価できます。
自粛すべきか開くべきかは判断に迷うケースもありますが高い意識をもってイ ... 続きを読む

2月22日(土)

2月22日(土)

原爆議員連盟視察、自民党支部総会など。

原爆議員連盟の自民党役員と一緒に原爆慰霊碑に献花し被爆建物を視察しました。
平和の発信拠点にする知恵を絞ってまいります。
自民党安芸津支部総会があり国政の情況などを説明しました。
ご意見やご質問も頂き充実した支部会にすることができました。 ... 続きを読む

カテゴリー

アーカイブ

site id

Twitter

衆議院議員てらだ稔の公式ツイッターです。

ツイート / フォローお願いします♪

facebook

衆議院議員てらだ稔のファンページです。

よろしければ、ファン登録よろしくお願いします♪

宏池会ホームページ