衆議院議員 寺田稔の
政治実感日誌
2月22日(水)
挨拶回り。
地元集会。
しまの歴史館訪問など。
明日、18時半より広大広2-10-7真光寺でミニ集会を開催致します。
夕方のお忙しいお時間とは存じますが、
お近くの方は、是非とも皆様お誘い合わせの上、お気軽にご参加下さい。
宜しくお願い致します。
スマートフォンの急速な普及の伴い、NTTドコモ、auなどで通信が集中して、
電話やインターネットなどがつながりにくくなる通信障害があり、利用者は大変不便しました。
NTTドコモでは、相次ぐ通信障害の再発防止策を発表しました。
交換機の増設に伴い、今月25日~4月の週末の未明に全国で5~10分程度通話ができなくなる場合があるそうです。
現在の情報化社会では、通信障害が頻繁におこると、本当に不便です。
特にインフラ基盤は万全を期してからでないと大容量通信機種を出すべきでないことは国際常識です。
再発防止に全力で対応していだだきたいです。
マツダが約1700億円規模の資本増強に踏み切ると発表しました。
それを受けてマツダ株も急落しました。
円高やタイの洪水の影響で業績が悪化している一方で、
新興国での工場建設や新車開発へ巨額の投資が必要な為です。
マツダは4年連続の赤字となる見込みです。
円高の影響を受けやすい業種だからこそ為替変動や経済動向に左右されにくい企業体質にしなければなりません。
地域のリーディングカンパニーとして、
今回の資本増資で筋肉質の体質になり、
結果として業績回復に繋がることを期待します。
大阪市の橋下市長が率いる大阪維新の会が、来月開講する「維新政治塾」へ3326人が応募しました。
その中には、現職の民主党の国会議員も居たと聞き、あ然としました。
来月から月に2回程度の授業で、はたしてどこまで政治家を目指す人や政策を学びたい人の教育ができるのか疑問です。
前回の衆議院選挙の時、民主党のマニフェストにマスコミや国民は騙されました。
二度と同じ過ちをおかしてはなりません。
橋下市長の人気にばかり目を向けず、その政策に対してもっと議論する事が必要です。
日米両政府が協議を進める在日米軍再編見直しについて、
沖縄の普天間飛行場を辺野古に移設する政府方針への理解を求めるため、
田中防衛大臣が沖縄を訪問しましたが、
仲井真知事は、辺野古は非常に難しいと県外移設を主張し、普天間問題については平行線に終わりました。
また、26、27日に野田総理が沖縄県を訪問する事を表明しました。
しかし、一度、県外移設を口にした民主党ですので
、県外移設を期待をした沖縄県民の気持ちを愚弄した罪の重さははかりしれません。
早急に信頼と実行の政治に変えていくべきです。
大阪市で、橋下市長指示で、職員の活動実態を調べるため、
市長部局の全職員約23,000人の業務メールの調査を始めることがわかりました。
事前に職員には知らされておらず、「行き過ぎではないか」との声も上がっているようです。
しかし、業務上のメールなので、当然業務用に適正に使用してるかチェックすべきは当然です。
適切な目的と方法で調査するなら問題ありません。
事前に趣旨目的を明らかにして行ったほうがより適切です。結果発表が待たれます。
イランは、イギリスとフランスの企業への原油の輸出を停止したと発表しました。
EUが7月からイラン産原油の輸入禁止をする事に対する対抗措置です。
NY原油も、このニュースを受けて、9ヶ月ぶりの高値更新となりました。
今週に入り、広島でもガソリンスタンドがガソリンの販売価格を相次ぎ値上げしています。
今こそ我が国国益実現のための外交の出番です。
国益実現の外交を求めます。

カテゴリー

アーカイブ

site id

Twitter

衆議院議員てらだ稔の公式ツイッターです。

ツイート / フォローお願いします♪

facebook

衆議院議員てらだ稔のファンページです。

よろしければ、ファン登録よろしくお願いします♪