衆議院議員 寺田稔の
政治実感日誌
2017年4月

4月の所感。

今日から4月、新年度のスタートです。花見シーズンの中、入社式、入学式、入園式などこの時期を彩る行事が催され、華やいだ雰囲気になります。国の29年度予算も3月27日に年度内成立できたため、今日から新年度予算を円滑かつ迅速に執行することができます。中国地方では、広港湾護岸工事、水島港整備事業、休山トンネル工事、安芸バイパスなど経済活性化効果の高い事業の進捗を図ることができます。
新年度の内政上の大きな課題は昨年度同様、地方創生です。新年度よりハード事業、ソフト事業ともに使い勝手の良い地方創生交付金が利用可能です。地域の自主性を活かした取組みを地域主導で推進したいものです。
外交、安全保障面では、我が国安全保障体制の着実かつ迅速な構築を目指す防衛予算は注目に値します。近時の北朝鮮によるミサイル発射に備えるため弾道ミサイル防衛システムの構築、島国日本にとり必要不可欠な島嶼部防衛体制の構築、普天間飛行場の危険性除去のための辺野古移設などの重要政策が盛り込まれています。国民の安全保障を確保し我が国を守り抜くことは国政を預かる者の最大の仕事です。全力で我が国安全保障体制を構築してまいります。

カテゴリー

アーカイブ

site id

Twitter

衆議院議員てらだ稔の公式ツイッターです。

ツイート / フォローお願いします♪

facebook

衆議院議員てらだ稔のファンページです。

よろしければ、ファン登録よろしくお願いします♪