衆議院議員 寺田稔の
政治実感日誌
3月22日(木)
挨拶回り。
ミニ集会。
会合。
昨年4月にイギリスのウィリアム英王子と結婚したキャサリン妃が、訪問先の医療機関で初の公的なスピーチを行いました。
重い疾患を持つ子どものためにつくった医療施設で、「あなた方の活動は人々に感動を与えるものです」と激励しました。
約3分間のスピーチだったようですが、スピーチ自体が回りの人々に感動を与えるものだったようです。立ち振舞いも極めて自然かつ思いやり溢れるもので、マスコミや王室ウォッチャーの絶賛を浴びました。
訪れた場所がダイアナ妃が、かつて訪れた場所だったことは因縁を感じます。着ていたブルーのスーツもこざっぱりした清潔感溢れるもので早速流行の兆しです。
これからのますますご活躍されることと思いますが、楽しみですね。
民主党執行部は社会保障と税の一体改革に関する「合同会議」で、消費税増税法案の修正案を示しました。
消費税率を10%に引き上げた後の「追加増税」の法制化時期を「16年度をめど」を「公布後5年をめど」に変更しました。つまり追加増税の時期を一年間先伸ばしにしました。
しかしこれは、姑息な修正案で、党内収束を図るだけのための一方便にしか過ぎません。
一切保険料を払ってない人に対しても月額7万円の最低保障年金を実現したいがため消費税率を17.1パーセントにする実態は何ら変わっていません。
このようなことを決して許してはなりません。
早期に解散をして、国民の信を問うべきです。
3月22日(木) - [1/2]
「今はなき池田酒造醸造豊田鶴!」
3月22日(木) - [2/2]

カテゴリー

アーカイブ

site id

Twitter

衆議院議員てらだ稔の公式ツイッターです。

ツイート / フォローお願いします♪

facebook

衆議院議員てらだ稔のファンページです。

よろしければ、ファン登録よろしくお願いします♪