衆議院議員 寺田稔の
政治実感日誌
1月30日(月)
街頭演説。
事務所スタッフミーティング。
挨拶回り。
新年会。
マスコミ取材。
政府与党は、「社会保障と税の一体改革の素案」を正式に決定しました。
消費税の引き上げは、2014年4月に8%に、2015年10月には10%に、
食料品などの軽減税率は導入せず、単一税率を維持するとの案です。
しかし、これは、全くのごまかしで、最低保障年金導入を目論む政権与党は、
消費税17パーセントを目指していることが国会での論戦で明らかになりました。
消費税の逆進性緩和策として低所得者への一時金支給や、
給付付き税額控除を打ち出したが、これは一時のばらまきであり、ただの人気取りとしか思えません。
また野田総理は、2014年4月からの引き上げなので、
マニュフェスト違反ではないと明言していますが、それこそ詐欺であり、
国民を騙しているにすぎません。
国民に信を問うべきです。

1月30日(月) - [1/3]
1月30日(月) - [2/3]
1月30日(月) - [3/3]

カテゴリー

アーカイブ

site id

Twitter

衆議院議員てらだ稔の公式ツイッターです。

ツイート / フォローお願いします♪

facebook

衆議院議員てらだ稔のファンページです。

よろしければ、ファン登録よろしくお願いします♪