衆議院議員 寺田稔の
政治実感日誌
10月24日(金)
  
  朝  空路にて上京。
12:45 代議士会。
13:00 衆議院本会議。
13:15 事務所スタッフとの事務打ち合わせ。
 午後  空路にて地元へ。
17:00 JICA斉藤中国支社長。
19:00 呉市医師会ブロック協議会。
      呉自宅泊。
「与党原爆被爆者対策に関するコメント」として、次を先日記者会見で発表いたしました。 「今回の千葉地裁判決において、係争症例の放射能起因性が認められるなど札幌地裁判決に続き原告被爆者側の全面的勝利となった。国は19連敗となりもはや司法はゆるぎない。今や被爆者救済と原爆症認定集団訴訟の早期解決は、国民的課題となっている。本年4月より与党PT案による新認定基準に基づく審査作業がスタートし、それ以来極めて重い司法判断も下された。裁判の早期終結を求める勧告的意見も書証採択されている。国は、今回の千葉地裁に対し誠に残念ながら控訴を行ったが、今後控訴等をして何の罪のない被爆者をこれ以上苦しめることのないよう強く求めるものである。」 本年に入り、被爆者救済は進展を見せていますが、肝機能障害などの自動認定対象化が未だなされていないなど多くの課題が残っています。今、インドのシン首相も来日中ですが、問題の極めて大きい米印原子力協定の発効によりアジアに於る核拡散も進んでいます。北朝鮮の核問題も深刻です。我々は今こそ唯一の被爆国として「核のない社会」に向け、「行動する能動的平和主義」と「人間の尊厳回復」のためのムーヴメントを喚起すべきでしょう。幸い多くの同僚、同士がおります。共に力を合わせて行動してまいります。

10月24日(金) - [1/2]
10月24日(金) - [2/2]

カテゴリー

アーカイブ

site id

Twitter

衆議院議員てらだ稔の公式ツイッターです。

ツイート / フォローお願いします♪

facebook

衆議院議員てらだ稔のファンページです。

よろしければ、ファン登録よろしくお願いします♪