衆議院議員 寺田稔の
政治実感日誌
7月24日(木)
 8:40  東広島市21年度主要事業説明会。
10:00  平成20年度技術研究本部研究発表会。
11:00  原爆症認定を早期に実現するための議員懇談会。
12:00  原爆症認定集団訴訟弁護団中川弁護士。
12:15  事務所スタッフとのミーティング。
13:00  両毛起業家塾役員メンバーとの懇親。
13:15  防衛省業務説明。
  午後    空路にて地元へ。
18:00  三樹会。
19:00  神田市議会議員、他。
お米やヒエ・アワなどいわゆる「粒」を食べる「粒食(ツブショク)」に対して、小麦粉やそば粉などの「粉」を加工して主食とするのが「粉食(コナショク)」です。山間部の痩せた土地では、米などの粒類が育ちにくく、昔から粉食が主食とされてきました。なかでも、旬の野菜をたっぷり摂ることのできる「おやき」は、保存食としても健康食としても重宝されてきたものです。またそれらの粉食は豊富なミネラル・ビタミン・滋養成分を含み体にまたとないリフレッシュメントのフレーバーを与えます。最近は五穀米・十穀米・十六穀米など多くの種類の穀物を混ぜ合わせた雑穀米も大人気ですがそうした食べ物の種類を増やすことは体にも良いといわれ私も一日30種類以上採るように努めています。そのことが体のバランスを保ち偏りのない彩り鮮やかな食生活を保証するからです。いきおい外食が主体になると30種類を超える食べ物を採ることは困難ですのでその時は野菜ジュースやビタミン剤で補うよう心がけています。飲み物もお茶の種類を変え、茶葉を変え、なるべく多くの種類の飲料を採るよう努めています。皆さんも健康保持のため、また彩り豊かな食生活を実現するための「多品種小菜取」を試されてはいかがですか。

7月24日(木) - [1/5]
7月24日(木) - [2/5]
7月24日(木) - [3/5]
7月24日(木) - [4/5]
7月24日(木) - [5/5]

カテゴリー

アーカイブ

site id

Twitter

衆議院議員てらだ稔の公式ツイッターです。

ツイート / フォローお願いします♪

facebook

衆議院議員てらだ稔のファンページです。

よろしければ、ファン登録よろしくお願いします♪